スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/17 花火デート 大失敗

水曜日に準即した子と、神宮で花火デート。

結果、大失敗。

花火については、会場が激混みで落ち着いてはなびをみることがなかなかできない。

終わったの20:30。

そこから、お互い浴衣なのもあり、家飯を提案するも、向こうは外飯を希望。

結構、何回か外飯がいいと言っていたので、この時点で、お持ち帰りがちょっと難しいかもということを理解しておくべきだった。

で、家飯をゴリ押しした結果、女性が一度家で着替えてから、ツバサ宅へ向かうことに。

ツバサ宅へついたのが、23:00。

ツバサ宅へ向かっている間も終電を調べていたりしていたので、泊まりはヤパ難しいかなと思いつつ、その場で押せばどうにかなるのではと、甘読みしていた。

家飯も、元々考えていた料理があまり受けず、結局スーパーでお惣菜を買って食べる。

ホンマに最悪。。

で、楽しく会話。

キスOK

おっぱいOK

終電きたら、相手がやっぱり帰ると。

泊まればと聞いたら、泊まり道具がないからと。

で、夜12時くらいに帰宅。

女々しく、泊まっていきなよ、と何回か打診してしまった。

何もなくて、そのまま終わり。

友人に埼玉までわざわざ浴衣を借りに行ったのに、ダメダメでした・・・

多分もう繋がらなそうなので、また新規を探しに行きます。

あー、へこむ。


■反省
・花火大会はアポとしての扱いが難しい
→浴衣なので、セックスまで持ち込ませにくい
→アポの時間が長くなりがち

・泊まりとすることは相手に打診していたほうが良かったか?
→でも、そっち狙いだと思われたら、そもそも家まで来てくれなかったかもしれないので、かなり微妙な判断

・家飯イマイチ
→自分も作れないし、相手が作れないと大した料理にならない

・相手の気持を伺う
→外飯がイイ、終電を調べる、とかの時点で泊まりのイメージはおそらく持っていない
→今回は楽しく過ごして温度感を高め、次回に繋げるべきだった
⇒そもそも、泊まりのつもりがなくても、しっかり魅力づけして、泊まらせるくらいの魅力がないとダメ。

・女々しくなってしまった
→タクシー代は出すからもうちょっといなよ、とか。一緒にいたい、とか。

・「やってはいけないことをやらない」心の強さと判断力を持ちたい




■メール履歴
・以前準則した23歳看護師
→久々メールしたら、復活。でも、食いつきイマイチなので、のんびりやり取り

・有楽町の女の子
→昨日の夜、軽くやりとりして、さっき返信。返信待ち。食いつきイマイチ。
→ぼちぼちメールのペース

・年齢不詳OL
→明日の夜メールしてみる。
→返信なし。放流。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ツバサ

Author:ツバサ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。